きっちりサボろう

少しずつでも良いから、毎日ブログ更新を継続しようと決意してから一週間。早くもサボりたい欲求が出てきて、己の精神力の脆弱さに驚いております。

ともあれ欲求を封じ込めては続きません。欲求を感じる事を受け入れて方策を考えます。

サボりたい時には、サボる事について考えるという後ろ向きのようで非常に前向きな行為です。

まずサボる事に罪悪感を感じてはいけません。その時は周りの目が気になるでしょうが来年になれば誰も覚えていません。だれそれさんは一昨年の10月25日に休んでた筈、などと覚えている人はいません。

サボる事自体ではなく、他社に迷惑がかからないかを気にしましょう。これはサラリーマンに限らず、人と関わり合う上では重要です。

迷惑をかけないという点で、回避しなければいけないのは突然サボりだす事です。「やってくれると思ったのでやってくれて無かった。」とか「明日いると思ったのにいなかった。」とかが無いようにしましょう。

つまり計画的にサボりましょう!という事です。再来週オレはサボる!と堂々と宣言し、周りに認識してもらってしっかりサボってエナジーを回復しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です