失ったものとは?

ブログのタイトルを「自分を取り戻す」という言葉を含んでいます。

「自分を取り戻す」という言葉を使うからには「失ったもの」が有ります。

それは上司・家族・同僚などとの関係を円滑にするために抑えつけていった「自分」というものです。

自分の「意思」と言ってもいいかもしれません。

組織の中での合意形成・家族旅行の行き先などを通じていつの間にか自分の意思が希薄になっていった事に気づかされました。

それは周りが望んだ訳でもなく、気が付けば自分で自分を封じ込んできたのです。

それを取り戻すための取り組みを書き連ねていこうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です